2019年度 勉強会

2019年11月30日(土)に、三田キャンパスにて、勉強会が行われました。

第一部では、現在、児童相談所所長を務めるライチウス会の卒業生の方を講師としてお招きし、「子どもたちの抱える問題」というテーマでお話しいただきました。子ども達が直面する問題の現状やそれを取り巻く実態は、真摯に受けとめるべきことであり、深く子ども達の未来について考えなければいけない、と思わせる契機になりました。

第二部では、ライチウス会顧問の先生、ライチウス会卒業生のOB・OGの方や現役生を交えて、講演の内容を踏まえた、「児童養護施設の子供たち」について意見交換会の時間が設けられました。顧問の先生やOB・OGの福祉分野などの有識者の方の意見が次々に挙がるとともに、主に、普段の活動で児童養護施設に通う現役生からも多くの意見が出されました。

今回の勉強会は、現役生にとって、子ども達との関わり方を見直し、これからどうするべきかを再考する、良い機会となりました。

S__221560836